Viewing entries in
Blog

PV制作から見えたQuippy誕生秘話V1

Comment

PV制作から見えたQuippy誕生秘話V1

お腹が空いて、何を食べたいかわからない時にQuippyを使ってみてください。アプリを開くとInstagramの食べ物の写真が出てきてそのままGoogleMapでお店まで案内してくれます。検索いらず、直感で食事を選べる新感覚アプリです。

  1. レストランに紐付いた写真だけ表示される
  2. 徒歩4分以内にあるレストランにたどり着ける(徒歩13分まで設定可能)
  3. 食事の時間です!と教えてくれる
  4. レストランに紐付いてる写真がInstagram経由なので信憑性がありたまにコメントが面白いw

Quippy PV (Japanese version) 

Quippy PV (English version)

Quippyを開発したrich Table Inc.

Quippyを開発運営しているのはrich Table Inc.という日本のスタートアップ企業です。rich Table CEOの奥村氏はシリコンバレーより帰国後、5/3にQuippyをローンチしました。”検索の枠を超えて直感”でレストランを選べるのですから今までの検索の常識を覆したことになりますね。

InstagramのAPI使用許可

InstagramのAPI使用許可種類は5つあり、難易度がそれぞれ異なります。まずbasicは申請すれば誰でも許可されるそうです。like,follower list, follow/unfollow, はかなり難易度が上がり世界中のInstagram関連アプリでも100個もありません。

そして一番最後のpublic contentは今までのInstagram関連アプリでも取得したアプリがないので難易度がとても高く、Quippyもこの申請で何度も、何度も、何度も、米国Instagramへ申請を繰り返しました。

Instagramから許可されない理由も不明

ローンチする際のQuippyのPV制作は進んでいても、InstargamはAPI使用許可をしてくれないというまさかの展開!もちろん米国Instargamは理由を教えてくれません。僕はてっきりInstagramがQuippyのアイデアをパクッたのかと思いました^^

エイプリルフールに使用許可したInstagram

4/1にrich Table奥村氏より「Got approved」とメッセージが入り、エイプリルフールかと思ったらpublic contentで貫き通した、Quippyが日本初、世界でも数社しか取得してないInstagram関係アプリのpublic content API使用許可を取得しました。検索から直感へと今までの常識を覆し、5/3のQuippyリリースに至るまでrich Table CEO奥村氏のアイデア、ビジョン、諦めない姿勢、沢山のストーリーが世界初の素晴らしいアプリを誕生させました。

PV制作の4P(People Place Plot Purpose)

1(People)世界展開を意識したキャスティング

1月にrich Tacleより海外展開向けにPVを作りたいとのご依頼で、今回は純粋な日本人でなく日本とスペインのハーフで役者のCarmen Kobayashiにオファー、そしてShu Kakizawaの協力の元、フランス人役者のRacha Bouajilaにオファーし実現しました。

2(Place)世界展開向けにロケ地はそれらしく

ロケ地は重要です。室内のカフェやレストランは海外ぽい場所はあるのでさほど難しくありません。しかし外での撮影は気をつかいます。なるべく偏りがない場所を選びました!

3(Ptot)ストーリーはシンプル

誰が見てもQuippyのコンセプトがわかる。そしてエモーショナルも伝わる。そんな映像にするためにrich Table  IncでProduction Meetingを開き、Production Bookを制作していきました。

4(Purpose)世界へ広めるために

アウトプットは必要不可欠です。どんなに素晴らしいアプリを作っても、人に知られないと意味がありません。ビデオの制作段階で、『今こんなアプリのビデオを作ってるからできたらシェアするね。』と友人に伝えました。役者やプロダクションアシスタントとも密に連絡を取り、ビデオが完成したらアプリの記事やビデオをSNSでシェアするようお願いしました。そしてこの記事も書いています。 笑

Client: rich Table Inc. (richtable.net/)
App Store
itunes.apple.com/jp/app/quippy/id1091168923…
Google Play
play.google.com/store/apps/details…
Quippy HP
quippy.me/
---
Director - Tomohiko Tanigawa(reelcreativefilms.com/newsupdates/quippy)
DIT - Takayuki Ota
Production Assistant: Shu Kakizawa
Production Assistant:Kaede Kato

CAST:
Carmen Kobayashi
Racha Bouajila

SPECIAL THANKS:
Eggcellent(http://eggcellent.co.jp/top/)

Comment

羽田空港eggcellentBITES

Comment

羽田空港eggcellentBITES

メルセデス・ベンツ×eggcellentのコラボレーションカフェeggcellentBITESさんの、エッグタルトブランドビデオを制作させていただきました。普段見れないバックストーリーはもちろん、一個づつ手作りなので、そこにフォーカスできるような映像にしました!卵の量もすごいんですが卵を割る速度がとっても早いです。思わず耳を澄まして聞いてしまうように、卵を割る音、オーブンで焼けてる音に緩急をつけています。

この映像の目的は空港内のデジタルサイネージ、FacebookやSNSでのご活用です。羽田空港にお立ち寄りの際はぜひ映像もご覧いただき、こだわり卵を使ったHomemadeで焼きたてなエッグタルトをお召し上がりください。口にする度『うまっ!』と声が出ますよ。そしてきっと、しあわせな気分になります!

Client: eggcellentBITES
Director:Tomohiko Tanigawa

そしてここからはeggcellentさんより『朝文化を創ることに情熱がある人』へ求人朗報です。是非ビデオコマーシャル下をご覧ください。もしかしたらあなたにぴったりのお仕事で、情熱やしあわせな念いをeggcellentな仲間と共有できるかもしれませんよ^^是非応募してみてください!

Client: eggcellentBITES
Director:Tomohiko Tanigawa

BGM version

eggcellentより求人情報

【募集職種】ホール・キッチンスタッフ、店長料理長候補

【雇用形態】新卒18万円〜45万円

【福利厚生】月次インセンティブあり、各種社会保険加入、1回昇給有、提携農場、牧場への社員研修有、社員割引あり

【仕事内容】お客様へのサービス、調理、新商品開発、イベントタイアップメニュー考案

【勤務地】六本木ヒルズ、羽田空港

【勤務時間】6:30~22:00シフト制 実働8時間

【休日休暇】月7日休、リフレッシュ休暇4日付与

【応募資格】未経験大歓迎、男女問わず30代後半までのやる気あるベンチャー気質あふれる人。新しいことにどんどん自らチャレンジできる人。経営に興味がある人。

【求める人物像】朝文化を創ることに情熱がある人

【募集期間】〜2016/7/30

【採用予定人数】4名

【選考プロセス】面接、体験入店あり

【採用担当者名】神宮司希望

【ウェブサイト】http://eggcellent.co.jp/haneda/

Comment

費用対効果は計測できないからストーリーは最高の共感形成ツール

Comment

費用対効果は計測できないからストーリーは最高の共感形成ツール

費用対効果は計測できないからストーリーは最高の共感形成ツール

日本は海外ほどストーリーを意識せず、ロジカルに話すことが多くストーリーを語らない。そういう記事がないかなと探していたら、Storytellingやプレゼンテーション、ボディーランゲージについて岡本純子さんというコミュニケーションストラテジストの記事があったのでシェアさせていただきます。

メールはロジカルで話すべきことも多いですが、ビジネスでストーリーを使うシーンはもっと増えると思います。ウェブサイト、SNS、プレゼン。企業のストーリー戦略は日本でもっと取り入れられるべきと私も思います。

失敗を話せない社会、間違いを失敗にする社会。こういう日本のカルチャーも良し悪しですが、結局大事なのは自分の情熱と行動。自分次第で学びとして解決することもできます。下記動画、Amazon CEOのスピーチのようにストーリは最高の共感形成ツール。日本にもっともっとストーリーが必要ですね。全ての起業家はそうだと思いますが、彼はAmazonを創業した時、、失敗しても後悔しないと思えた、やらない後悔よりやる後悔が良い!と思ったそうです。これって成功したから言えるのでなく、成功するために創業当時からストーリーを描いてストーリーを語っていたんですよね。

私も2007年より何度も渡米しましたが、アメリカで起業家に会うと本当に成功したかのようにストーリを語ります。しかし日本人は全てでないですが謙遜しすぎで自分に蓋をしているだけとみられることもあります。謙遜するより自分のストーリーを岡本さんが書いている下記プロセスで話してみましょう。きっとあなたの人生とビジネスが変わります!

① まず、自分の中の人生の転機を探し出し、そこにどんな意味があったか、どういった教訓や発見があったのかと考えてみる。その教訓が聞き手に伝えたい、聞き手に興味を持ってもらえそうなメッセージであれば、ストーリーとして成立する可能性があるということ。
② ストーリーはアーチの構造で語る。クライマックスに向けて事態を展開させ、シズル感を演出してみよう。
③ クライマックスを軸として、その前後で、主人公に変化が現れる。通販番組の「使用前」と「使用後」ぐらいの劇的変化が現れる場合もあるが、ほんの小さな気づきや意識の変化でもいい。

Comment

動画制作はアプリでも作れない。セールスでなく、アイデアが始まったストーリーを!

Comment

動画制作はアプリでも作れない。セールスでなく、アイデアが始まったストーリーを!

動画制作はアプリでも作れない。セールスでなく、アイデアが始まったストーリーを!
スタートアップも老舗企業も、『なぜ』仕事をしているか忘れがちです。人は感情でモノやサービスを買うので、セールスはいつも、嫌がりますよね?誰もが聞いてくれるのはストーリーです。なぜ、このアイデアが始まったか、Why を話すと、How、と話が続き、結果的に、What(モノ、サービス)につながります。これを逆にするとセールスになり人は心を動かしません。そのゴールデンサイクルを話している動画をクライアント様から頂きましたのでリンクからご覧ください。

Comment

Dancer Alohaさんのコマーシャルビデオを制作

Comment

Dancer Alohaさんのコマーシャルビデオを制作

ダンサーいのうえアロハゆりさんの2016PVを制作させていただきました。ダンサーとしては抜群のセンスで観客を魅了し、なにより本人がダンスを愛して楽しんでいる。

だからステージで教科書的に踊るだけの撮影だと、彼女のキャパに収まりきれないと感じ、自然を舞台に、彼女の考え方を盛り込んだコマーシャルビデオにしました。ダンスの意味、情熱、喜び、このビデオで彼女の何かを感じていただけたら幸いです。

そしてアロハさんは、5月にStudio Alohaをオープンするそうなので下記リンクよりご確認くださいね!自然満載でとっても楽しいプロジェクトでした!

マハロ!

ALOHA

Akahai 思いやり
Lokahi 協調性
Olu’olu 喜び
Ha’a Ha’a 謙虚・素直な心
Ahonui 忍耐

クライアント:Inoue Aloha Yuri

サービス:ディレクター、シネマトグラファー、エディター

Comment

北米・ハワイ展開を楽しむ

Comment

北米・ハワイ展開を楽しむ

ハワイは楽園。僕のサーフボードは友人宅にある。ここ数年、アメリカ本土ばかり行っていて楽園には3年行っていないのです。久しぶりにハワイの友人にも会う!そして楽園でサーフィンし、ノースショアでガーリックシュリンプバターライスを食べ、虹と星を眺める。

バケーションと仕事(ライフワーク)が融合することが、ストレスフリーで創造力が増し、新しいこと、新しい仲間との出会い、今まで見えなかった人生の気づき、人生をを活性化してくれる、そして今までの人生も。要はグレーゾーンですね 笑 楽しみながら仕事をやるのか、お金をモチベーションに仕事をやるのか。。。 考え方が人生の大きな分かれ道。

先日、某大手スキーウェアのコマーシャルのサウンドディレクターやロケハン、プロダクションアシスタントを任せて頂いたのですが、本当に楽しい仕事でした!クルーはなんと、エミー賞を5回受賞したStillmotionを最近卒業したプロデューサーや、他のクルーが来て、まさしくバケーションと仕事の融合という感じ。20代でハワイのイベント会社で、仕事をさせてもらったことを思い出す。今回はそんな6日間でした。ハワイの体験と共通していたのは『自分の得意なことを子供のように夢中で仕事すること。』総監督は柔らかい言い回しで、本質は曲げないし、プロデューサーも撮影監督と撮影中も、どうしたらもっと良くなるか意見を言い合い、コピーライターも現場で感じたことをわかりやすく言葉で示す。年齢もバラバラだけどまとまる。

Photo by Eric

Photo by Eric

こんな環境、カルチャーを理解するには英語の勉強も必要だとは思いますが、どんな仕事でも考え方、姿勢、笑顔が最優先。特に北米、ハワイへビジネスを展開したい企業は損してでも趣味や仕事を一緒にしてみる。それが問題解決の第一歩と思いますし北米・ハワイに日本から進出する企業が長期的に成功してほしいですね。弊社は過去3年で80%が北米・ハワイ展開+インバウンド向けのお客様。バケーションと仕事の融合を沢山作り、引き続き楽しみながらコマーシャルビデオ制作やビデオマーケティングでお客様を応援していきます。

Comment

アメリカ西海岸国立公園ロードトリップ:DAY8

Comment

アメリカ西海岸国立公園ロードトリップ:DAY8

Day8 グランドキャニオンからラスベガスへ

結局、9:30pm頃、グランドキャニオンを出発。5時間くらいずっと真っ暗でやっとラスベガスのネオンが見えてきた。

やっとこさまったり

Signature at MGM Grandホテルに到着したのは3:30am。今日もかなり運転した妻は本当に強い^^何度も運転を代わろうと言ったのですがやはりアメリカは自分で運転したいみたいです。

多様性に富んだロードトリップも残り僅か。今回の旅で一番のホテルです。体をゆっくり休めて風呂に入り朝方就寝。

昼からは妻の友人とピザを食べたり観光したりと満喫しました。観光の写真はインスタグラムのTOMO_TANIGAWAにあるので是非ご覧下さい。人が街中を飛んでいますよ 笑

 

ラスベガスでギャングルせずカメラ屋へ

ギャンブルもせず何故かカメラのプロショップに入り機材を買っちゃいました。アメリカのプロショップはかなりゆっくり見てても気まずくないし、色々試せます。このショップの写真も広角レンズで試し撮りした写真です。お店の名前は確かB&C Cameraです。

Comment

すしマエストロ井上修一さんが世界の芸術家50人にノミネート!

Comment

すしマエストロ井上修一さんが世界の芸術家50人にノミネート!

- Reel Creative Films 谷川智彦 -

下記動画のすしマエストロ井上修一さんからまたビックニュースをいただきました。ベネチアで開催されているガラスのオリンピックで世界の芸術家50人にノミネートされていてベネチアにいるそうです。

井上修一さん、おめでとうございます。そしてベネチアで上映してくれてありがとうございます!

Comment

Comment

ストーリーこそが否定的ノイズを除去する。

大胆なストーリーよりも、誰も気付かない小さなストーリーに共感したり、感動を覚えた事はありませんか?

映像制作で大変なことは、とてつもない数の結末が同時に伴うことで、たまには背を向けたり、身を隠してみたり、あるいは目を閉じてみたりしたくなる時があります。でも、そんなことをしたところでその結末から逃げることができません。

同時にスケジュールどおりに進行させなければならないし、映像を映し、合間をぬって食べるものを食べ、息継ぎもしなければいけません。しかしこれは映像制作における、小さなストーリーに過ぎません。感情を繋ぎ合わせてストーリーを作ったり、ストーリーを通じて私たちはお互いにつながったり、世界とつながったりするのです。

この真実のストーリーこそが否定的ノイズを除去することが出来るのです。ある日、東京とハワイでデザインと特殊な印刷の社長から相談を受けたました、これこそ大胆なストーリーではなく誰も気付かない小さなストーリーだと思い、私たちの映像制作のスイッチはオンになったのです。

印刷物は便利なインターネットで格安印刷があったりと業界的にボリュームがという話もあったのは事実。しかしそれ以上に私たちが焦点を当てたのが、社長の人柄と特殊な色の塗り合わせや、色の正確さ、クライアントとのコラボレーションでした。価格競争が激化する、印刷業界の中で値段交渉は当たり前。しかし、この会社は拘りを貫いている。それは値段交渉などのノイズを消す、素晴らしいストーリーなのです。

価値ある、商品やサービスを開発しても誰も気付かない小さなストーリーは全ての人は気付かないのです。現実的に考えて、ストーリーが現実のものになったときにどんなに価値を感じるかは見せたり伝たりするものです。

私たちの目標は完璧なストーリーを追い求めることではなく。一歩先に進んで、より深いところの声に耳をかたむけることです。

良いストーリーは世界を変えることができると私たちは信じています。どんなストーリーでもいいということではないのです、そのストーリーが本当に「良く伝えられている」必要があるのです。

Comment