男女共学で老舗のインターナショナルスクールといえば、元麻布の『西町インターナショナル』です。こちらのビデオも、ご縁をいただき企画から制作までさせて頂きました。インターナショナルスクールはイベントも多く、足を運ぶ回数は多くなりましたが、マネージャーや西町チームにも助けられ、先月、一年がかりのプロジェクトを終えました。このビデオは海外から急に日本に転勤になった外国人父兄や、グローバルに活躍されている日本人の父兄が学校選びの為に観てくれます!*左下の再生ボタンをしても上手く再生出来ない場合は、映像品質は落ちますがHDボタンを解除してご覧下さい

動画によって、『伝わりやすく疑似体験させれる』『説明するスタッフの時間を省き、別の仕事が出来る』『Webサイトに掲載し、UIやUXを高める』『SNSなどでシェアする』など、動画には様々な効果があります!早速、西町インターナショナルスクールのウェブサイトにも担当の方が、掲載されていました。そして、校長先生は『父兄のオリエンテーションで早速活用したよ!』などとかなりご満足頂けたようです。

もし都内で男女共学のインターナショナルスクールをお探しの方は下記にwikiを引用したのでご覧下さい。私も何度もリサーチで授業を体験したのですが、ワクワクしっぱなしで、子供に戻って勉強したいな!と思いました。ビデオを観て興味をお持ちの親御さんはご紹介もできますので連絡くださいね。

*1949年昭和24年)に松方種子によって設立され、現在はWASC認定校、CIS認定校となっている。男女共学であり、5歳から15歳(キンダーガーテンから9年生)までの生徒を受け入れている。学校の教育理念は、「国際的な視野を与え、 人間性の豊かな育成を通して、人間相互の違いと多様性を受け入れる精神を育てる事」。

*創設者は松方 種子(まつかた たねこ、1918年 - 1989年)は東京・麻布に所在する西町インターナショナルスクールの創立者である。第4代、第6代総理大臣松方正義は父方の祖父であり、実業家新井領一郎は母方の祖父である。松方ハル(元アメリカ大使エドウィン・O・ライシャワーの妻)は松方種子の実姉である。

http://www.nishimachi.ac.jp/

 

Comment