『あっ!いまの撮りたかった〜!い〜こと言ってたよ!』って人の話を聞きながらスイッチが入る瞬間があるんですが、その瞬間って、『最初から〇〇をできなかった。』『だから〇〇を学んでできるようになった。』『この人に出会って〇〇もはじめた、最初は出来ると思わなかった。』など、自分が知らない過去とのギャップに興味を持つんですね。

これは、すべての人がそうだと思います。

人ってシンプルなんですよね。

だから映像制作では、そこを先回りしてストーリーをつくります。

なぜ

どのように

そして、どうなったの

というような順番で人の話に切れ込んで行くんですが、

今回は、お話のプロ 歩きのプロ 桐島瑞希さんのプロフィール動画です。打ち合わせでは『あっ!いまの撮りたかった〜!い〜こと言ってたよ!』と僕も言っていましたが、

このロケでは僕は一言も質問していません^_^流石プロ!下記動画で彼女の話と歩きをご覧ください。

今回も楽しいロケとなりました!ありがとうございます^_^

<映像制作を学べるサイトのお知らせ>

▶︎サイト:https://peraichi.com/landing_pages/view/storyfirst
▶︎Facebookページ:https://www.facebook.com/Storyfirstjp/

Comment