先日、米国オレゴン州 ポートランドのハリウッドに行ってきました。遊びながら学ぶためです。本当に頭をクリアにするにはあんまり知らない環境で自然があり、アドベンチャーできる場所が最適だからです。

先に見えているのはVista House

先に見えているのはVista House

ハワイやサンディエゴだと何となく1人で行けないですよね 笑) 冬に行きたいですが!

ポートランドは何かに入り込めるっていうか、何も気にならないというそんな絶妙な場所です!1人で学びたい人にはオススメですね。9時間で行けますしね。

今回もたくさん映像や絶景を見たんだけど、やっぱり録画ボタンが赤である理由がある。ということを再認識したんですよね。撮影する前に目的を確認するためのメッセージボタンという感じです。

本当に物語を作るとき、実は物語があなたを動かしている。インスパイアされるんですよねー!本当に創りたいものは!!そしていつ、どこで、どのようにと考えたら、クリアなレンズになるということ。

何故これをやっているのか?キャラクターは誰なのか?他と何が違うのか?彼らは何故存在しているのか?どのようにインスパイアしたのか?彼らの強さとは何なのか?

どのように視聴者に感じて欲しいのか?視聴者の感情をどのように動かしたいのか?

たった今、一つの作品が完成しました。彼らのハードワークにインスパイアされながら、ポートランドでの学びも役に立ったんじゃないかと思う!

Story First!!

-10/6迄、Story Firstワークショップの無料枠を増やしました-

Story First

-どんな映像を発注し、どこにアウトプットすべきかを明確化-

ブランドの価値、意義、メッセージを見つけ出し映像発注を具体化します。

お申し込みは▶︎https://goo.gl/forms/YWc1O1NDLEIxkJ7Y2

8/28-9/2、 9/7-9/13、10/7-10/15のワークショップの受付は終了させていただきました。

Comment