キーワードと関連性/Winery

- Reel Creative Films 谷川智彦 -

9月にオファーがあった栃木のココファームワイナリーでのウェディングパーティーは、喜んでプロジェクトを行いました。美しい景観、開放感で自由な発想のウェディング、季節、コンセプト。規制が全くない。問題はココファームワイナリーに行ったことないだけで、それを解決する為に早めに到着し、ワイナリーを見学させてもらったり、ランチをしたり、ぶどうを食べたり、オーナーにお願いしてワインの発酵する音を聞かせてもらったり、深いレベルでリサーチをした。

そしてコンセプトは『家族になろうよ!』で、新郎新婦のお互いの友人達がリラックスして仲良くなれるように、パーティーを先に行い、その後サプライズで人前式が行われた。撮影は2アングル2カメラ(Canon5DMarkIII)レンズ(70-200mm)(24-70mm)で行い。感情移入させる為に、スライダーも保護機材として活用した!編集はFinal Cut ProXで行い、ワインが発酵している音や、ドアを開ける音、氷の音は別のマイクで録っている。夕方から夜にかけての移り変わりを分かる為に、ワイナリーのライトへカメラを向けレンズをぼかして、雰囲気が変わる様子を意味している。

映像でメッセージを伝えることを最優先に考える。なぜワインの発酵している音や、氷の音、ワイン樽をわざわざワイナリーのオーナーにお願いし撮影したのかは新婦がワインが好きだということを事前に知っていたからでリサーチと関連性、視聴者にどう魅せるかのキーワードがとても重要です。

Comment